現在、欠品していますので、

 

今しばらくお待ち下さい

ダイオードリング購入のお申込み

 

河合吉弘先生が発案したダイオードリングを、松本岐子先生がさらに臨床で使用しやすいように銅のリングにダイオードを巻きつけたオリジナルダイオードリングを開発しました。

 

今回、河合先生の元祖ダイオードリングと、松本岐子先生が実際、臨床で使用しているダイオードリングを販売いたします。

 

ダイオードリングは、(緑)1ペアとして使用します。

 

青(緑)のみ、赤のみの販売はいたしておりません。

注文フォーム

https://ssl.form-mailer.jp/fms/1ef919a6252957

 

 

河合式ダイオードリング

 

主に指にはめて使用します。

 

 

松本岐子オリジナルダイオードリング

 

リングの部分を広げたり縮めたりできるのが特徴。

指の細い人や太い人にも適用でき、また脳幹点(耳ツボ)

にも付けられるので、融通が効きます。

 

それぞれに用途がありますので、大中小あるのが良いと思います 

 

左から、大、中、小の三種類あります。

 

ご注文について

河合式ダイオードリング

 

(主に指にはめて使用します。)

 

1ペア 8,000

 

松本岐子オリジナルダイオードリング

サイズ:大 直径3cm 

色:緑、赤

(背中、腰など面積の広い部分に使用します。)

 1ペア 8,000

松本岐子オリジナルダイオードリング

サイズ:中 直径2.5cm 

色:青、赤

(岐子先生のお気に入りサイズです

 

1ペア 8,000

松本岐子オリジナルダイオードリング

サイズ:小 直径2cm 色:青、赤

(攅竹、魚腰、厥のツボ、足裏などに使用しやすいサイズです。)

 1ペア 8,000

 

         只今品切れ中

         岐子先生は小をあまり使用していません

 

☆複数購入ご希望の方へ

 

岐子オリジナルダイオードリングに限り!

 

2ペア以上購入の方は割引いたします。

(1ペア増えるごとに500円割引いたします)

 

2ペア通常16,000円 → 15,500円 500円お得

 

3ペア通常24,000円 → 23,000円 1,000円お得

 

注文フォーム

https://ssl.form-mailer.jp/fms/1ef919a6252957

 

「よくある質問」

Q.ダイオードリングの大と中に違いがあるのでしょうか?

 

A.大は直径3cmで、ダイオードの玉が中より少し大きくて緑色しています。

 中は直径2cmで、ダイオードの玉が小さくて青色しています。
 ダイオードの玉が大きい方が、やや(刺激が)強めと言われています。
 (刺激が強いと書いていますが、無感覚です)


Q.松本先生が講座で使われていたのは大ですか?中ですか?

 

A.岐子先生がセミナーでは、どちらも使っていました。

 岐子先生は、大、中一個ずつ持っていたほうが良い、と言っています。

 
 
Q。大や中はどういった部分で使い分けているのでしょうか?
A.攅竹、魚腰には中を使ったり、腰椎の痛みなどには大を使ったりしています。